SecurePrint!Lite - セキュアプリント ライト - お手軽導入!コストで選ぶなら

おかげさまでシェアNO.1セキュアプリントシステム

印刷ログはクラウドで管理!サーバーレスの簡単認証印刷

「SecurePrint!Lite(セキュアプリントライト)」は、社員証などのICカードとカードリーダーだけのシンプル仕様で、リーズナブルな認証印刷ソリューションです。
印刷ログを管理するためのサーバーやデータベースが不要で、ICカードとカードリーダーを置いたその日から認証印刷システムが実現できます。
印刷ログの集計はSaaS型のサービスで提供するため、運用管理者は要りません。
Web上でプリンターごと、社員ごとの印刷枚数、印刷時クライアントPCに所要コストが表示される「気付き機能」によって、社員のコスト意識の向上に貢献します。

特長

徹底した印刷管理

SecurePrint!Liteの導入で、紙文書のセキュリティ向上だけでなく、印刷枚数の管理も強化できます。 印刷コストの軽減やプリンターの最適配置の分析にも役立ちます。

イメージ

紙のムダを削減

印刷依頼とは別に、プリンターからの出力認証を行います。ICカードをかざさず、長時間放置された印刷ジョブは自動的にキャンセルされます(出力前の印刷ジョブは、ユーザーがキャンセル可能です)。
これにより、不要な紙の出力が抑えられ、印刷コストの削減につながります。

イメージ

Web集計機能

登録情報や印刷ログはクラウド上に保管され(最大1年間)、管理サーバーは不要です。
利用状況はプリンター別、利用者別にグラフ表示されるほか、ログデータはCSV形式でダウンロードできます。

社内のモラル向上「気づき」機能

SecurePrint!Liteでは、各プリンターや複合機(MFP)における一枚あたりの印刷単価を設定可能です。ユーザーが文書を印刷すると印刷費がPC上に表示され、印刷コストを意識させることで、社員のモラル向上へつなげることができます。

イメージ

簡単管理画面

分かりやすい管理画面で直感的に操作できるため、スムーズな設定・バックアップが可能です。

イメージ

製品仕様

導入環境 ネットワークにPCおよびネットワークプリンターが接続されており、ネットワークプリンターが可能(Standard TCP/IPで接続されたプリンターのみが対象)
また、インターネットに接続されており、HTTP/HTTPSのプロトコルが通る環境
PC Windows XP Home 32ビット版(SP2以降)
Windows XP Professional 32ビット版(SP2以降)
Windows VISTA Home Basic 32ビット版(SP1以降)
Windows VISTA Home Premium 32ビット版(SP1以降)
Windows VISTA Business 32ビット版(SP1以降)
Windows 7 Home Premium 32ビット版
Windows 7 Professional 32ビット版
Windows 7 Enterprise 32ビット版
※仮想OS(Windows XP モード含む)、シンクライアントは動作保証対象外です。
※PC1台を複数人が利用する場合、同時に利用できるIDは1つ
※PCにカードの管理番号をひもづける形で利用
ICカード FeliCa 対応
ICカードリーダー 親:液晶パネル付きネットワーク対応FeliCaカードリーダー(100V ACアダプタ付き)
子:ネットワーク対応FeliCaカードリーダー(100V ACアダプタ付き)
接続プリンター数 最大5台(標準2台)
登録可能ID数 200 ID
本体内保存ログ数 1200ジョブ(親リーダー側一時保存)
親リーダー側の保存可能ログ数を超過した場合は、PC側に一時保存
Webアップロード SSLによるログの送信
Web側容量 最大1年分保存可能 CSV形式でのダウンロード機能
メンテナンス お客様専用サイトにて最新ソフトウエアの配布
最新のソフトウエア情報は、利用中のソフトに案内が配信
ソフトウエア提供 専用WEBサイトへのユーザー登録後、ソフトウエアのダウンロード可
(製品パッケージ内にソフトウエアは同梱されていません)

参考価格

基本パック:¥275,000
(親リーダー1台+子リーダー1台+ライセンス費+初年度クラウドサービス利用費)
追加リーダー:¥55,000

※次年度よりクラウドサービス利用費は¥40,000/年になります。